次へ

次へ

次へ

次へ

出発地の選択へ

さぁ、はじめよう!

出発地を選んでください

全国各地の方に向けた四国ツアーはじめました!

「四国ツアー」は、高松駅集合・出発の四国を観光するツアーです

検索結果

検索条件に該当するツアーは6件です

テーマ:【教養・歴史】

再検索
旅行代金 19,990円
旅行日数 1日
出発日 11月6日・13日・24日
コース番号 3K1480

権現と明神
蔵王権現と吉野の諸仏

・金峯山寺 日本最大秘仏本尊特別ご開帳 
 国宝蔵王堂内に安置されている日本最大の秘仏ご本尊金剛蔵王大権現3体が特別にご開帳されます。平常は、蔵王堂内陣の奥深くにいらっしゃる秘仏ご本尊と、この機会にご縁を結んでいただけますように。

・如意輪寺
 延喜年間(901~923)の創建と伝わる。後醍醐天皇の勅願寺。楠木正行が四条畷の戦いに出陣する時、「かえらじとかねて思へば梓弓なき数にいる名をぞとどむる」と詠んだ辞世の歌を鏃で刻んだ扉や桜材の蔵王権現立像(重要文化財)などが宝物殿に陳列されている。境内には正行の髻(もとどり)を埋めた髻塚(もとどりづか)、正行の妻となるはずだった弁内侍の黒髪を埋めた至情塚がある。

・勝手神社
 源義経と別れた静御前が捕らえられ、社前で法楽の舞を舞ったとされる静御前の舞塚がある。現在の社殿は正保2(1645)年に再建されたもの。社宝としては静御前の装束、義経と鎧とされるものが所蔵されている。背後には袖振山がそびえ、大海人皇子が奏でる琴の音色によって天女が舞い下りたと言い伝えられている。


【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

目的地 近畿
食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 17,990円
    旅行日数 1日
    出発日 12月4日・11日・22日
    コース番号 3K1481

    大和の名仏
    像史に欠かせぬ仏達

    ・當麻寺
    612年、聖徳太子の弟、麻呂子親王が創建。のち681年に孫の當麻国見がこの地に遷造したと伝えられ、豪族當麻氏の氏寺として栄えた。天平建築として東・西に二基の三重塔が並ぶのは全国でもここだけで、鎌倉時代に再建された金堂、講堂とともに白鳳伽藍を今に伝えている。本堂(国宝)は曼荼羅堂とも呼ばれ、中将姫が西方浄土を蓮糸で織り描いたとされる當麻曼荼羅(国宝)を本尊とする。中将姫は右大臣藤原豊成の娘。継母に妬まれて山に捨てられるなど様々な艱難辛苦を乗り越えながら、『称讃浄土経』千巻の写経を成し遂げ、17歳の時に出家。「當麻曼荼羅」を感得した後、29歳の時、阿弥陀如来の来迎の中で極楽往生を遂げたという。金堂には漆に金箔を押した日本最古の塑像、塑造弥勒仏坐像(国宝)と、乾漆四天王像(重要文化財)が安置されているなど、文化財、宝物が数多い。


    ・聖林寺
    天平彫刻の傑作の一つとして非常に有名な木心乾漆十一面観音立像(国宝)は、和辻哲郞が著書「古寺巡礼」の中で絶賛するほどである。現在でも造立当時の姿のまま安置されている。本尊丈六子安延命地蔵は江戸時代の作で、安産と子授けの信仰が厚く、多くの人が祈願に訪れている。多武峰山麓の中腹に位置しており、境内からは三輪山や箸墓古墳をはじめとする大和盆地を一望のもとに見渡すことができる。

    ・長岳寺
    天長元(824)年、淳和天皇の勅願により、空海が大和神社の神宮寺として開いたといわれる古刹。かつては大寺だったが、兵火と廃仏毀釈により衰微した。平安時代の端正な鐘楼門(重要文化財)は創建当初唯一の遺構で、楼門と鐘楼を兼ねている。また、江戸初期の重要建築物である宝形造の延命殿も現存している。本尊の阿弥陀三尊像(重要文化財)は玉眼を使った仏像としては日本最古のもので、藤原時代末期の作。

    ご昼食は、登録有形文化財の旅館でいただく 名物・大和ポーク角煮釜めし御膳をご用意しています。


    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 近畿
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
    • 和歌山日帰りバス
    • 出発決定日あり

    世界遺産 高野山 【特別公開 金剛三昧院】 

    旅行代金 17,990円
    旅行日数 1日
    出発日 10月29日・30日
    11月3日・5日
    コース番号 3K1490

    世界遺産 高野山
    イヤホンガイド付 現地ガイドとめぐる 奥の院めぐり
    標高約1,000m級の峰々に囲まれた山上盆地に広がる高野山は、1200年前に弘法大師・空海が開山した真言密教の聖地です。弘法大師御廟まで通じる約2㌔の参道両側には、何百年も経た老杉が高くそびえ、その老杉のもとには、少しでもお大師様の近くで供養されたいと願う数十万基を超える各時代の、あらゆる人々の供養塔が建ち並び、高野山が日本一の霊場である事をあらわしています。

    ・北条政子の菩提寺として名高い 本年限定特別公開 金剛三昧院 
    話題のNHK 大河ドラマ「鎌倉殿の 13 人」が放映される 2022 年。
    ・北条政子の菩提寺として名高い世界遺産金剛三昧院にて本年限定の特別企画が実現!

     

    ご昼食は、「熊野牛すきやき御膳」をご用意しております。


    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

     

    目的地 近畿
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 17,990円
    旅行日数 日帰り
    出発日 10月15日・27日
    コース番号 3P1028

    【東海道五十七次(京街道)とは?】

    京街道とは京都と大阪を結ぶ道の総称。
    大阪の高麗橋から4つの宿場を抜け、山科の追分にて東海道と合流します。
    幕府を開く以前から力のあった西国大名を京の公家と接触させることを嫌った徳川家康が
    京都を通らずに参勤交代のできる道を作ったのが由来とされています。

    【旅のポイント!】

    ①安心のウォークリーダーが1名同行。全6回とも「東海道マイスター」(ウォークリーダー)がご案内いたします。
    ②ガイドが街道の歴史をイアホンガイドでご説明!
     案内用の無線イヤホンですので、より詳しい解説は聞き逃すことがありません。
    ③毎回オリジナル街道マップをご用意!
    ④現地サポーターが車で待機!安心してご参加いただけます。

    ~第5回!3つ目の宿場町、淀宿から人と物資の集う水陸交通の要、伏見宿へ~

    ●淀宿
    淀宿は規模の大きな枚方宿と伏見宿に挟まれていたためか。宿場町としては比較的小規模で、本陣や脇本陣はなく、旅籠が16軒あったのみとされています。
    またこの地は桂川、宇治川、木津川の三川が合流し淀川へと注ぎ込む「三川合流の地」であり、淀船の寄港地としても栄えました。

    ●伏見宿
    伏見城の城下町として発展した伏見宿は本陣4軒、脇本陣2軒、旅籠39軒を備えて賑わいを見せていました。参勤交代の大名たちは、洛中を通ることを許されなかったため、街道はここから山科を抜けて追分を通り、大津へと向かいました。

    ●藤森神社
    深草の地に平安遷都以前より鎮座している古社。勝運と馬の神社として篤く信仰されています。

    1

    距離:約9.4㎞ 歩行時間:約3時間 標高差:約20m
    ハイキング初級 スニーカーOK!
    歩きやすいお靴でお越しください。

    ※こちらの動画よりコースをご確認いただけます。
    第5回 京街道をゆく


    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 京都
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 18,990円
    旅行日数 日帰り
    出発日 11月5日・17日
    コース番号 3P1029

    【東海道五十七次(京街道)とは?】

    京街道とは京都と大阪を結ぶ道の総称。
    大阪の高麗橋から4つの宿場を抜け、山科の追分にて東海道と合流します。
    幕府を開く以前から力のあった西国大名を京の公家と接触させることを嫌った徳川家康が
    京都を通らずに参勤交代のできる道を作ったのが由来とされています。

    【旅のポイント!】

    ①安心のウォークリーダーが1名同行。全6回とも「東海道マイスター」(ウォークリーダー)がご案内いたします。
    ②ガイドが街道の歴史をイアホンガイドでご説明!
     案内用の無線イヤホンですので、より詳しい解説は聞き逃すことがありません。
    ③毎回オリジナル街道マップをご用意!
    ④現地サポーターが車で待機!安心してご参加いただけます。


    ~シリーズ最終回!小野小町など平安時代の遺構をたどりながら、東海道との分岐点・髭茶屋追分に到着します。~
    ●藤森神社
    深草の地に平安遷都以前より鎮座している古社。勝運と馬の神社として篤く信仰されています。

    ●大宅一里塚跡
    京都府では唯一現存する一里塚で史跡に指定されています。
    「一里塚」は、江戸時代に主要な街道に一里 ごとに築かれた塚のことで、榎・松などが植えられ、旅人のための里程標となったものです。この大宅一里塚は奈良街道を往来する旅人のために設置されました。

    ●髭茶屋追分
    髭茶屋追分(ひげちゃやおいわけ)は、山科盆地内にある東海道(三条街道)と大津街道(伏見街道)の分岐点(追分)で、山科追分(やましなおいわけ)とも呼ばれています。
    徳川家康は大名が京都で公家と接触するのを禁止したため、大名行列は髭茶屋で分岐し、京を通らずに大坂へ向かったといわれています。

    1

    距離:約8.8㎞ 歩行時間:約3時間 標高差:約80m
    ハイキング初級 スニーカーOK!
    歩きやすいお靴でお越しください。

    ※こちらの動画よりコースをご確認いただけます。
    第6回 京街道をゆく

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 京都
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 16,990円
    旅行日数 1日
    出発日 10月22日
    コース番号 3P1050

    35名様限定 
    安心の有料観覧席で観る!京都3大祭 時代祭 
    平安遷都1100年を記念して明治28(1895)年に始まった時代祭は、平安神宮の大祭です。
    明治維新時代から平安京の造営された延暦時代まで、約2000人の市民が、時代時代のスタイルに扮して、京都のまちを練り歩く時代風俗行列がみどころです。

    都の1000年を2時間かけて振り返る!
    鳴り物入りで登場する維新勤王隊から延暦時代まで、1000年を約2時間で見ることができる時代風俗行列。
    総勢およそ2000人の市民が、桂小五郎、西郷隆盛、織田信長といった歴史の教科書に登場するような人物などに扮し、馬や牛車に乗ったりして、次々に前を通っていきます。

    ご昼食は、京都タワーホテルにて約50種ランチバイキングをご用意しております。
    窯で焼き上げる京野菜やお肉、大人気の抹茶づくしスイーツもお楽しみください!

    ※時代祭が雨天で中止の場合は翌日に順延になりますが、ツアーは清水周辺のご散策に行程を変更して催行させて頂きます。その場合、旅行代金の返金はございません(観覧席チケットはお渡しいたします。)予めご了承の上、お申込み下さい。

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】

    目的地 京都
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る