次へ

次へ

次へ

次へ

出発地の選択へ

さぁ、はじめよう!

出発地を選んでください

検索結果

検索条件に該当するツアーは4件です

テーマ:【船の旅】

再検索
旅行代金 49,800円~54,800円
旅行日数 1泊2日
出発日 10月2日・11日
コース番号 3N402

補足情報 支援額14,000円 ■お支払い実額 35,800~40,800円 ■地域共通クーポン *実施日決定後にご案内します

GoToトラベル事業支援対象コースの場合、下記カレンダー内掲載の旅行代金は、支援金適用前のものとなります。ツアーご予約の際は、必ず予約画面のオプション選択にて、該当の「GoToトラベル支援金」を選択して下さい。
旅行代金の金額によって、支援金が異なります。お間違いのないようにご選択ください。

 
日本海に浮かぶ美しい自然と歴史の国、隠岐の島。隠岐諸島は、山陰地方の島根半島より北方約50kmにある諸島です。
ゆったり楽々の往復高速船利用!高速船利用なので、島前から島後までたっぷり観光地も網羅!
 
★国賀海岸
玄武岩の溶岩が荒波と潮風に浸食されてそそり立つ大断崖や奇岩怪礁、洞窟が延々と続き、自然の造形美の局地を堪能することができます。海岸の荒々しさとは対照的に断崖の上は雄大な草原。牛や馬がのんびりと草をはむ牧歌的な風景もご覧いただけます。
 
★ローソク島遊覧
島後NO.1景勝地。約20メートルの高さでそびえ立つ奇岩ローソク島。島の先端に夕日が重なるその瞬間、まるで一本の巨大ローソクに火を灯したように輝く。船上からしか観ることの出来ないロマンチックで感動の一瞬。
 
★隠岐プラザホテル
島後の港にほど近い隠岐プラザホテルにてご宿泊。全室海側のお部屋にて、島ならではの港風景もご覧いただけます。
ご夕食は、しまどれ桶盛海鮮会席をご用意!対馬暖流とリマン寒流とが交わる日本有数の漁場でとれた新鮮な海の幸。
隠岐ならではの海の幸、新鮮な新鮮な味覚を存分にお召し上がり下さい。
 
【運行バス会社:阿波交通または同等クラス】

目的地 山陰
食事 朝食:2回 昼食:2回 夕食:1回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 12,990円
    旅行日数 日帰り
    出発日 11月14日・15日・17日・18日・19日・21日・22日・23日・24日・25日・26日・28日・29日
    コース番号 3P993

    補足情報 ■支援額4,500円 ■お支払い実額8,490円 ■地域共通クーポン*実施日決定後にご案内します

    GoToトラベル事業支援対象コースの場合、下記カレンダー内掲載の旅行代金は、支援金適用前のものとなります。ツアーご予約の際は、必ず予約画面のオプション選択にて、該当の「GoToトラベル支援金」を選択して下さい。
     
    ★約2000本カエデの雲海 東福寺

    京都の紅葉名所ランキングで人気が高く、絶対に外せない紅葉スポットが「東福寺」。
    「通天橋」「臥雲橋」と呼ばれる回廊から眺める紅葉はたいへん美しい!
    入り口にある回廊の「臥雲橋」(がうんきょう)より、紅葉に彩られた美しい渓谷「洗玉澗(せんぎょくかん)」を見ることができます!
    葉先が3つに分かれている「通天モミジ」が見られることで有名。中国の宋から持ってきたとされる紅葉です。本堂と開山堂を結ぶ「通天橋」のまわりで見ることができます。

    ★紅葉の宇治川遊覧

    昔ながらの景色が今も残る川です。四季折々の風景を楽しむことができ、春には淡いピンクが美しい桜、夏には水面に映る青い空と爽やかな新緑、秋には赤や黄色に染まる紅葉を堪能できます。 

    ご昼食は、あなぶきツアーのお客様に好評!
    ホテルグランヴィア京都 秋の花かご御膳のご昼食

    ※例年の紅葉状況を加味して出発日を設定しておりますが、紅葉の見ごろは気候により前後する可能性がございます。紅葉を確約するものではございませんのでご了承ください。

    ※国分寺・ゆめタウン・栗林公園のお客様は高松駅まで往復タクシー送迎になります。

    【運行バス会社:琴参バスまたは同等クラス】
     
    画像提供
    https://photo53.com/" target="_blank">京都フリー写真素材

    目的地 京都
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 16,980円
    旅行日数 日帰り
    出発日 8月22日
    9月19日
    コース番号 3S510

    補足情報 ■支援額5,900円 ■お支払い実額11,080円 ■地域共通クーポン*実施日決定後にご案内します

    GoToトラベル事業支援対象コースの場合、下記カレンダー内掲載の旅行代金は、支援金適用前のものとなります。ツアーご予約の際は、必ず予約画面のオプション選択にて、該当の「GoToトラベル支援金」を選択して下さい。

     
    ★四国まんなか千年ものがたり
    2017年4月1日デビューの新観光列車!四国では伊予灘ものがたりに続く観光列車が、大歩危から多度津間を走ります。
    「四国まんなか千年ものがたり」は、歴史に思いを馳せて、野や山に遊びに出かける大人の洒落た小旅行を気軽に楽しめる本格的な観光列車です。
    車内では、美しい景色と地元食材にこだわった色鮮やかな料理、地元の方々の思いが込められた地酒やおつまみ、工芸品など、細部にまでこだわりを持った品々が用意されております。
    今回は、大歩危発の「しあわせの郷紀行」にご乗車いただき、遊山箱に入った味匠藤本料理長の心のこもった日本料理“おとなの遊山箱”をお召し上がりいただきます。
    大歩危峡・小歩危峡の絶景や吉野川、秘境駅で知られる坪尻駅など車窓からの景色もお楽しみ下さい!


    【運行バス会社:四国中央観光バスまたは同等クラス】

    目的地 四国
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る
  • 旅行代金 17,900円
    旅行日数 1日
    出発日 9月1日・8日
    コース番号 3S521

    ★島宿 真里
    メディアで話題!醤油蔵が連なる「醤の郷」に佇む小さな島宿です。
    ご昼食は、旬の海の幸と醤油を組み合わせたオリーブ牛付き竹籠御膳のご昼食をご用意しております。

    ★ヤマロク醤油
    自然の営みの中でゆっくりと育まれる昔ながらの醤油造りの様子や、自然の力がつくり出す醤油の仕組み。また、おいしい醤油をつくるための秘訣なども交えながら、知られざる醤油の奥深き世界をご案内いたします。

    ★小豆島酒造
    小豆島で唯一の新しい酒造会社です。小豆島を愛し、伝統を守りながら、常に未来を見つめて理想のお酒造りを追及します。美しい自然、文化、穏やかな人々――魅力あふれる小豆島から日本酒のある裕な暮らしを提案し、全国から人が集い、出会いを生む。そんな新しい姿の酒蔵です。 

    ★二十四の瞳映画村
    映画『二十四の瞳』のロケセットを改築した日本映画・文学のテーマパーク。
     瀬戸内海を見渡せる海岸沿いに木造校舎や村が再現され昭和初期のノスタルジックな雰囲気。近年ではフォトジェニックスポットとしても人気があり、壁面アートやブックカフェ・海洋堂ギャラリー・瀬戸内国際芸術祭作品などもオープンするなど話題も豊富です。
     今でも映画・ドラマ・雑誌など多数の撮影がされており、2018年『おもてなしセレクション』受賞・2020年度・旅行のプロが選ぶ 『観光・食事施設日本100選』選出されています。 

    目的地 四国
    食事 朝食:0回 昼食:1回 夕食:0回
  • もっと見る
  • ツアー詳細を見る